筋肉痛とギアチェンジ

おかげさまで通常営業しておりますが、つい2日ほど前にも夜間にゲリラ豪雨があり、なかなか安心できない日々を過ごしております。

先日は奈良で大量の買取りがあり、トラックをレンタルしていきました。
しかし乗り慣れていないマニュアル車のトラックなので不安があり、トラックの運転をしていた友人に運転手兼助手を頼んで、2人で夜遅くまで作業をしました。

とにかく一切合財引き上げたのですが、レンタカーの為、その日の内に全て本を出さねばならず、置き場所に四苦八苦しました。
結局店と自宅と倉庫を借りているアパートに分散して置くことにしたのですが、それでも置ききれず、倉庫の3階踊り場スペースに仮置きすることになり、ヒイヒイ言いながら階段を登りました。

数日たった今でも筋肉痛が治まりません。

結局終日運転はまかせっぱなしだったのですが、作業後は地元まで友人を送り、トラックを運転して梅田へ戻らねばならず、マニュアル車の運転になれるのに少し手間取りました。

クラッチを底まで踏んで、力でギアを変えようとしてもうまくいかない。
クラッチを踏んで、軽くシフトノブを押しながらアクセルを調整すると、回転数がほどよいところでスコン、と気持ちよくギアが変わる。

アチェンジは人生に似ているな、とフラフラになりながらよくわからないことを思いました。

明日は芦屋でこれまた大量の買取り予定です。
今日はゆっくり風呂につかって早く寝たいと思います。